シークレット・D 

ショウキチ(EXILE)の驚愕エピソード!老人保護に野球まで!

WS000000

光司
エグザイルのショウキチさんをご存知ですか?

隊長
うーん、よくわからないな。
光司
そうですか、とってもナイスガイなんですけどね。
スポンサードリンク

熱い男、EXILE SHOKICH

隊長
ナイスガイ、見た目がかね?
光司
あ、いえ、えーと、ショウキチさんは見た目もワイルドでカッコイイのですが、男気が溢れるというんですかね、とにかく熱い男でありました。
隊長
ほう、熱い男か、最近は少ないからな。
光司
はい、そうなんです、見た目も熱い男であります。
隊長
ははは、外面も内面も熱いのだな。
光司
はい、ショウキチさんの数々のエピソードを発見したので報告させて頂きます。

 

エグザイル、ショウキチのプロフィール

光司
ショウキチさんは、ボーカル&ダンスグループ、エグザイルの一員でありまして、主なプロフィールは

  • SHOKICH(本名、八木将吉)
  •  北海道苫小牧市出身
  • 身長182センチ 体重72キロ
  • 血液型がA型(Rh-)

となっております。

隊長
そうか、北海道か。
光司
はい、身長も高く、見た目もワイルドでして、なんとベンチプレスは100キロを超えるそうです。
隊長
ほう、それは相当だな、胸板が厚いだろうな。
光司
はい、肉体美が美しいであります。
隊長
歌って踊ってこの体型は凄いかもな。
光司
はい、ジャニーズだともっと痩せちゃいますからね。
隊長
そうだよな、正直ダンスだけなら、無駄な筋肉だろうからな。
光司
はい、以前リーダーだったHIROさんも、それを語っていました、ジムでムキムキに鍛えるのはダンスの為ではなく、あくまでも見た目の為だ、と言っていました。
隊長
ほう、割りきっているのだな、正直で好感がもてるな。
光司
はい、正直ダンスのためには筋肉があり過ぎるのはマイナスなんだそうですが、カッコイイダンスの為にカッコイイ身体に仕上げている、とのことです。

熱い男、ショウキチの熱いエピソード

光司
ショウキチさんはですね、とにかく熱いエピソードが多くてですね、周りのエグザイルのメンバーもどんどんショウキチさんの熱さに感化されていくようです。
隊長
ほう、周りまで巻き込んでいくのだな。
光司
はい、学生時代の友人とのインタビュー記事でも、当時からとにかく熱い男だったようです。
隊長
筋金入りだったのだな。
光司
はい、とにかく真っ直ぐ突っ走る男です、そんなショウキチさんnがですね、何とニュースになったことがありまして、痴呆症の老人を保護して自宅に届けてあげたんです。
隊長
なんと・・・素晴らしいな。
光司
はい、朝の5時頃に徘徊していた老人に何度も声をかけて、住所を聞き出して届けてあげたそうです。
隊長
人は見た目じゃわからないものだな、ショウキチが悪いという意味ではなくてな。
光司
はい、見た目はチャラい感じはしますもんね。
隊長
ああ、5時ならおそらく彼も酔っ払っていただろうに・・・。
光司
そうですね、相当な熱量がないと出来ませんよね、ショウキチさんの行動は介護士から見ても大変素晴らしかったようで、同じように対応することは非常に繊細で難しいことのようです。
隊長
なるほどな、初対面の人に心を開くって難しいことだよな。
光司
はい、プロの介護士が絶賛していました。
隊長
カッコよすぎるじゃないか!!!
スポンサードリンク

 野球少年から歌手へ、熱さで突っ走る!

光司
そんな男気溢れるショウキチさんの過去も凄くてですね、中学生までは野球少年だったようで、地元の野球の強豪校に野球推薦で入学したのですが、
隊長
それは凄いな。
光司
はい、しかし高校一年生のころに野球を辞めてしまうのですね。
隊長
あら、そうか。
光司
歌手への道を目指すためだったようですが、その当時の野球、ショウキチさんの出身地、北海道苫小牧といえば、
隊長
ああ、マー君だろ?
光司
はい、あの二連覇を含む、三年連続決勝戦までいった駒大苫小牧高校の時代なんです。
隊長
まさか、ショウキチが駒大苫小牧出身なのか?
光司
いえ、別の高校なんですが、その当時のめちゃめちゃ強かったであろう駒大苫小牧にですね、練習試合で高校一年生の彼がピッチャーとして対戦していまして、なんと勝っているのだそうです。
隊長
なんと・・・そんな凄いピッチャーだったのか!!!!
光司
そのようです、当時の恩師が語っていました。
隊長
練習試合とはいえ・・・何をやっても凄いのだな。
光司
はい、ですから1年で野球を辞めた時は、必死で周りの人が止めたそうです。
隊長
そうだよな、ピッチャーとして一流だもんな。
光司
はい、しかしショウキチさんは歌手への夢へ一直線に目指すことになり、エグザイルまで上り詰めたのであります。
隊長
一流の人間は何をやらせても凄いのだな。
光司
そうですね、驚きですよね。
隊長
ああ、ぶったまげた。
光司
きっとショウキチさんの夢への想い、気持ちがずば抜けて高いのだと思います。
隊長
そうだな、眼力も凄いしな。
光司
はい、猛獣のようであります。
隊長
そうだな、しかしその眼の奥に優しさを持ちあわせているなんて・・・
光司
カッコよすぎます。
隊長
そうだな、女性はイチコロだろうな。
光司
はい、歌もダンスも上手くて、身体もカッコよくて・・・。
隊長
ショウキチはいずれエグザイルの中でもトップになるかもな。
光司
そうかもしれませんね、そして音楽界でもトップになれそうな気がします。
隊長
そうだな、こういった熱い人間は中々いないからな。
光司
はい、ショウキチさんの今後に注目であります。
隊長
うむ、要注目だ。
光司
あ、そういえば過去の野球経験をいかして、始球式を投げていましたよ。

隊長
ほう、やはり野球経験者の綺麗な投球ホームだな。
光司
そうですね、他にもテレビ番組の企画で野球経験を存分に発揮しています。

WS000001 WS000002 

隊長
全てに役に立つものだな。

光司
はい、一生懸命にやっていたからこそだと思います。
隊長
うむ、そうだな、エグザイルのショウキチだな、覚えておくぞ!


スポンサードリンク