シークレット・D 

ミトコンドリアを増やす方法!運動出来ない人はSEVネックレス

WS000000 

光司
最近はミトコンドリアが何かと話題ですね。

隊長
そうだな、健康関連の番組でもミトコンドリアがよく取り上げられているな。
光司
そもそもミトコンドリアを増やすと何がいいんですか?
【 スポンサードリンク】

ミトコンドリアは細胞の一器官

隊長
うーん、何がいいというか、細胞の機能が向上すると言われているな。
光司
何だか効果が曖昧ですよね、疲れにくくなるとか、そんな感じですか。
隊長
そうだな、確かに具体的に膝や腰にいい、というものではないな、大雑把に言えば、やはり疲れにくい、元気になる、ということだな。
光司
若返るようなことなんですかね。
隊長
そうだな、細胞の活動を活発にすることになるから、若返るとまではいかなくても、正常な状態に戻す効果があるのだろう。
光司
やっぱり説明を聞いても何となくしかわかりませんね。
隊長
ははは、そうかもな、単純に考えていいのだよ、ミトコンドリアが増えれば身体の調子が良くなるということだな。
光司
それでいいんですね。
隊長
細胞だからな、ミトコンドリアの数が減ると、油が切れるようなイメージかな、全体の動きが悪くなるようなことだよ。
光司
なるほど、その油を切らさないように、ミトコンドリアを増やしましょうということなんですね。
【スポンサードリンク】

ミトコンドリアはやる気スイッチ

隊長
ああ、ただミトコンドリアを増やすには、簡単ではないというか、例えば緑の食品を食べると増えるとか、そういうことではないのだよ。
光司
そうなんですか!?てっきり青汁とかそういうことかと思っていました。
隊長
食品の栄養素で細胞はつくられるのだが、全く関係ないとは言わないが、ミトコンドリアは細胞の調子を司るとでもいうのかな、脳の命令で増やしたり減らしたりするのだよ。
光司
へー、そういうものなんですね、どうすればミトコンドリアは増えるのですか?
隊長
身体が危機を感じた時だと言われているな、例えばクマに出くわしたときは危機だろ?

WS000000

光司
ふなっしーがピンチ(笑)、確かに恐ろしい状態ですね。
隊長
クマと戦うなり、逃げるなり、恐怖を感じたりするわけだ、そこで脳は戦闘態勢に身体を仕向けるのだ。
光司
なるほど、それでドキドキするんですか!
隊長
ああ、生命の危機だからな、それに対処するために身体の中を活性化させるのだよ、クマと睨みあっている間にも、体温を上げて筋肉を動かしやすくしたり、集中力を上げるために視覚や聴覚、嗅覚、触覚、それぞれ研ぎ澄まされるわけだ、そのために心臓をバクバクさせて、積極的に体の毛細血管の隅々まで血液を届けさせるのだよ、そのためには勢いをつける必要があるから、血圧が上がるのだな。
光司
へー、血圧ってそういうことなんですか!
隊長
まぁ、現代人の高血圧の原因の多くは、血液がドロドロで流れが悪いからだがな、それはいいとして危機に対処するために、身体を動かしやすくさせようと脳がやる気スイッチを入れると、細胞内のミトコンドリアが急激に増えると言われているのだよ。
光司
なるほど、でもミトコンドリアを増やすために、クマに出会うほどの恐怖を味合わないといけないんですか?
隊長
いやいや、クマは極端な例だよ、もっと小さな危機でもある程度のミトコンドリアが増えるから、その機会を日ごろから取り入れるといいぞ、という話だ。

簡単にミトコンドリアを増やす方法

光司
具体的に小さな危機とはどういうことですか?
隊長
運動をして疲れた状態だな、ハァハァと息を切らしている状態は軽い危機だろ、筋肉をつける目的の運動とは違って、心拍数をちょっとだけ上げる程度の運動でも効果があると言われているのだよ、だからちょっとだけ息が切れたら、そこで止めてもミトコンドリアを増やすことが出来るのだ。
光司
ミトコンドリアのスイッチが入ったら、すぐに切ってもいいんですね。
隊長
そういうことだ、もちろん、より追い込んで危機的状況を強めれば強めるほどミトコンドリアが増えるのだが、それはそれで身体のリスクもあるだろ。
光司
そうですね、若ければ無理も効きますけど、年齢によっては無理な人も多いと思います。
隊長
そうなのだ、だから最近注目されているのは、ちょっとした運動をしてミトコンドリアを増やすスイッチを入れるだけにして、その後は無理をしないでいい、という方法なのだな。運動を止めたあとでも、しばらくはミトコンドリアが増えた状態が続くから身体の調子が整うということだ、一日に何回かやる気スイッチの回数を増やしましょう、ということだ。
光司
なるほど、それで効果があるから、ミトコンドリアが注目されているんですね。
隊長
ああ、ほかにも食事を抜いてミトコンドリアを増やす方法もあるぞ、これも生命の危機だろ。

空腹 危機

光司
そっか、生命の危機は疲れる運動だけじゃないんですね。
隊長
ああ、脳が飢餓状態と感じると、獲物をしとめなければならないと判断するから、身体の神経が研ぎ澄まされて活動的になるのだよ。
光司
へー、そっちのほうが簡単そうですね。
隊長
人それぞれだろうがな、太っている人にはいいかもな、ミトコンドリアを増やしながらダイエットにもなって「一石二鳥」だ。あらゆる危機的状況というのは、脳が危機から逃れるために頑張る指令を出すのだ、徹夜明けとか疲れが貯まっていると性欲が増すのも、脳が生命の危機を感じて子孫を残そうと判断するからだと言われているな。
光司
へー、それを脳が勝手にするわけですか。
隊長
ああ、だから最近のミトコンドリアブームは、その脳の命令を上手にコントロールする方法でもあるのだよ。
光司
凄い健康方法を考えるものですね。
隊長
そうだな、さらに最近ではミトコンドリアを増やす効果があると謳っているネックレスもあるぞ。

WS000000

光司
ネックレスですか?SEV?
隊長
セブと呼ぶようだ、天然鉱石と数十種類以上の金属を組み合わせることで電子を発生させ、細胞を活性化させるのだそうだ。
光司
何か怪しくないですか~
隊長
うーん、どうだろうな、細胞内のミトコンドリアを活性化させるらしいのだよ。

WS000001

光司
おお、それだとちょっと説得力が出てきますね。

隊長
そうなのだ、しかもプロのアスリートがSEVネックレスを、たくさん使用しているのだよ。

光司
へー、そうなんですか?
隊長
スポンサーとしてだともいえるのだが、バレーボールの選手を見てると、ネックレスが跳ねて明らかに邪魔そうなのに、わざわざ使用している選手が少なくないのだ。
光司
ということはSEVのミトコンドリアの効果を実感しているのですかね。
隊長
どうだろうな、中にはメダリストや芸能人にも愛用者がいるぐらいだから、凄いのかも知れないぞ。

WS000000

WS000000

光司
なるほど、もしネックレスでミトコンドリアが増えるなら一番簡単ですよね、ある程度健康な人なら運動や食事制限は出来ますけど、調子を崩している人には酷ですから。
隊長
そうだよな、そういう意味では最も簡単にミトコンドリアを増やす効果があるかもな、SEVは人気があって勢いもあるから、全国に体験できるショップが続々とオープンしているのだよ。
光司
そうなんですね、一度試してみたいです。
隊長
大きな街だと大抵はあるから調べてみてくれ!
光司
はい、わかりました。

【関連記事】
磁気ネックレスがプロに愛用される理由

PCメガネで頭痛や肩こりまで改善?

磁気ネックレスって本当に効果ある?