シークレット・D 

MACOの歌詞に涙・・・新時代の歌姫!可愛いだけじゃない

WS000000 

光司
すごい歌姫を発見しました!

隊長
歌姫ときたか。
光司
はい、見た目も綺麗であります。
スポンサードリンク

彗星の如く現れたMACOって?

隊長
見た目だけじゃな、歌姫とは言わんよ。
光司
はい、そうですね、まずは彼女の詳細を。

MACOさんは、

北海道函館市出身

17歳の頃から作詞作曲を始めたそうです。

WS000002

隊長
ほう、歌姫っぽいじゃないか
光司
はい、ついにMACOさんがメジャーデビューということで、注目が集まっています。
隊長
なるほどな、函館は歌手が多いな~。
光司
そうなんですか?
隊長
ああ、グレイやジュディマリのYUKIも函館だ、そういう文化があるんだろうな。
光司
なるほど、そのような土地でMACOさんが生まれたんですね。
隊長
そうなのかもな。

光司
ちなみに7月23日にミニ・アルバムを発売します。

隊長
「MACO23」というタイトルなのか?
光司
あ、いえ、アルバムタイトルは「23」です。
隊長
そうか、23歳だからかな。
光司
そのようですね、発売日も23日ですし、ちなみにアイチューン限定で「22」というミニ・アルバムも発表しています。
隊長
ほう、アイチューンとは現代風だな。
光司
そうですね、しかもそこで1位をとっています。
隊長
1位といっても色々な1位があるからな。
光司
なんと総合アルバム・チャートの1位であります。
隊長
ほう、それは本物だな。
光司
はい、MACOさんは本物の歌姫であります。
スポンサードリンク

ユーチューブに洋楽カヴァー?新時代の売れ方

光司
MACOさんの売れ方は本当に現代風でして、なんとユーチューブに動画をアップして注目を集めていったのです。
隊長
ほう、それは珍しいな。

光司
はい、見た目のインパクトが圧倒的ならわかるのですが、もちろん見た目も綺麗ですが、MACOさんの場合は圧倒的な歌唱力です。


隊長
これはテラスハウスのじゃないか!

光司
はい、洋楽にオリジナルの日本語歌詞をのせるのが得意なんです。
隊長
ほう、それはおもしろいな。
光司
はい、その歌詞にも注目が集まっています。
隊長
なるほどな、昔はロックの名曲に日本語歌詞をのせた「王様」というバンドがいたが、演奏力は素晴らしかったのだがな、歌詞は強引すぎたからな、かなり難しいと思うぞ!
光司
なるほど。
隊長
そういう意味ではMACOは凄いな、綺麗にのせている。
光司
はい、この曲は「Ariana Grande」さんのカヴァーなんですが、


The Way ft. Mac Miller

光司
なんと本人のお墨付きであります。

WS000001

隊長
ほう、それはまた凄いことだな。
光司
はい、他の洋楽アーティストとも交流があるようです。
隊長
これから大注目だな。
光司
はい、オリジナルの歌の歌詞も大変素晴らしいので期待であります。
隊長
よい発見であった!

 追記、アルバム「23」発売後

光司
その後、MACOさんのアルバムの「23」は見事に週間アルバムランキングで初登場10位を獲得!

さらに勢いを止まらず、ボディケア商品のブランドとコラボも開始。

アルバムとは別アレンジの曲を付属させたりして、大活躍中であります!

WS000000

光司
さらにMACOさんはファッション業界からも注目されており、ファッションショーのライブアーティストとしての出演も決定!

音楽会だけではなく、ファッション業界からも注目のMACOさんの今後に期待です。


スポンサードリンク