シークレット・D 

オシャレ傘「+d」のUnBRELLA!日本の最前線デザイン傘

WS000001

光司
とんでもないを発見しました!

隊長
とんでもないだと!?高級傘ということか?

>>日本の傘メーカー最高峰!前原光榮商店とホワイトローズ社

光司
値段は安くはありませんが、注目はそこではないのです!!!
スポンサードリンク

斬新過ぎる新アイディアの傘

隊長
ほう、ではどこに注目だと言うのだね?
光司
はい、この画像を見てください!

WS000002

隊長
ん?傘がひっくり返った・・・だけじゃないな!!!
光司
はい、そうなんです。
隊長
えーと、ん?骨か?骨の位置がおかしいな。
光司
そうなんです、逆転の発想といいますか、閉じる方向が逆なのです。
隊長
へー、なんじゃそりゃって感じだな。
光司
ですよね、衝撃でした。

WS000003

隊長
ははは、おもしろいな。
光司
はい、しかも実用性もあるんですよ!

見た目だけじゃない!+dのアンブレラ!

隊長
そうなのか、オシャレだが実用的とも思えないがな。
光司
いえいえ、凄いのです、閉じた時に雨が付いた面が内側になるので、電車や車で周りの人に触れても濡れません、さらに傘立てがなくても自立して立てられます。

隊長
うわ、そうか、こう立つのか、これは衝撃だな!
光司
はい、目立ちまくりです、盗まれないか心配ですけど。
隊長
ははは、そうだな、盗まれないまでも、この状態の傘を見かけると勝手に開いてみる人が続出しそうだ。
光司
そうですね、この傘ならオシャレなお店のインテリアとしても楽しいですね。
隊長
うむ、セレクトショップや雑貨屋に最高だな。
スポンサードリンク

+d アッシュコンセプト 機能的+デザインと遊び心

隊長
面白いことを考える人がいるもんだな。
光司
そうですね、この傘をデザインしたデザイナーの梶本博司さんのコメントです。

WS000004構想から数十年。ようやく実現したUnBRELLAは逆さまに開くことで既成概念をひっくり返す、まさに逆転の発想の傘です。骨が外側にあったり今までの傘との違いに最初は戸惑うかもしれません。でもすぐにその良さに気づいてもらえると思います。開く時の何とも言えない感覚や自立した姿など、これが傘の新しいスタンダードと言いたいです。雨の日こそポジティブシンキング!

隊長
苦労して作ったんだな~。
光司
そのようですね。
隊長
しかしこういった楽しい傘が増えれば、街の風景も輝いてくるな。
光司
そうですね、100均の傘ばかりじゃ淋しいですもんね。
隊長
うむ、オシャレなイタリアの傘や日本の艶やかな和柄の傘がたくさん増えて、さらにこういった遊び心を持った傘が加わると、本当に街の風景が素晴らしくなる。
光司
ですね、粋です、そういえばこの傘の紹介動画がありました。

傘だけじゃない、+dコンセプトの製品!

WS000001

光司
「+d」という会社は、傘の他にもとっても面白い商品を作っているようです。
隊長
そうなのか、デザインに特化とは素晴らしいな!
光司
はい、こんなのもあります。

隊長
これは・・・傘立てか!
光司
はい、斬新なデザインですよね。
隊長
そうだな、しかし自立するあの傘には必要ないじゃないか!
光司
これは普通の傘用の傘立てです。
隊長
・・・そうか。
光司
はい、みんながみんな+dのアンブレラを使うわけではないですから。
隊長
まぁ、そうだな。
光司
はい、他にもこんなフックがあったりします。

隊長
・・・これオシャレか?
光司
新発想ではあります。
隊長
そうだな、斬新ではあるな。
光司
はい、デザインありきですから、あとはこんな高級ペーパーナイフや

隊長
これは高いなぁ・・・。
光司
ですね、でも一生モノですよ。
隊長
そうだが、ペーパーナイフとして使いにくそうじゃないか!
光司
機能性も考えられていますから大丈夫です、あとこれも凄いです。

隊長
ん?どうやってこのティッシュを入れるのだ?
光司
はい、箱ティッシュの箱を外して、中身だけを入れるのです。
隊長
・・・どれもデザインを重視し過ぎていて中々だな。
光司
はい、斬新で面倒です、機能性は無視されている印象ですね。
隊長
デザインを重視と実用性のバランスは難しいな。
光司
そうですね、その点+dの傘は素晴らしいと思います。
隊長
なるほどな、+dの中でも傑作なのかもな。
光司
はい、ちょっとお高いですけど、どんな傘よりも目立つのではないでしょうか。

【関連記事】
スマホより軽くて五角形の折りたたみ傘

撥水効果が落ちない!?ヌレンザ

傘の撥水加工を長持ちさせる方法


スポンサードリンク