シークレット・D 

コーヒー豆の残りカスのエコな再利用方法!なんと活性炭よりも・・・

WS000002

隊長
インスタントコーヒーは上手に入れられるようになったかね?

光司
はい、おかげさまで。

>>インスタントコーヒーの上手な入れ方!

隊長
そうかそれはよかった。
スポンサードリンク

ドリップコーヒーもインスタントコーヒーの入れ方に通じる!

光司
はい、きちんとした分量、温度、カップを温める重要性を学べたおかげで、ドリップコーヒーも美味しく入れられるようになりました。

隊長
うむ、それは素晴らしいな。
光司
はい、ありがとうございました。
隊長
よかったな、ところでコーヒー豆残りカスってどうしてる?
光司
え?残りカスですか?捨ててますけど・・・。
隊長
そうか、まぁ、そうだよな。
光司
あら、なんかまずいんですか?
隊長
いやいや、そうじゃない、けどお得な再利用方法があるのだよ。
光司
え?二杯目のコーヒーとかですか?
隊長
そうじゃない(笑)

コーヒー豆の残りは脱臭剤に!

隊長
ドリップし終えたコーヒー豆のカスはな、脱臭効果があるのだよ。

WS000003

光司
へー、意外ですね、でも脱臭どころか、コーヒーの香りが広がりませんか?
隊長
それがな、きちんと乾燥させればそうでもないのだよ、悪臭の原因と言われているアンモニア臭を吸収する力が優れているのだそうだ。
光司
へー、アンモニアですと、トイレですかね?
隊長
そうだな、トイレには本当にオススメだ。
光司
しかもコーヒーのいい香りも広がりますしね。
隊長
まぁ、僅かに香る程度だな、コーヒーの香りはカスが乾燥してしまえば、ほとんどしないものなのだよ。
光司
そうなんですね、ってことは乾燥させないで、コーヒーを入れたあとの濡れた状態で使用するのもありですかね?
隊長
いや、きちんと乾燥させたほうがいいな、濡れたまま長時間放置すると、場合によってはカビてしまうことがあるぞ!
スポンサードリンク

炭よりも高い脱臭効果!?

隊長
ちょっと、これを見てくれ!

WS000001

光司
うわ、活性炭より全然凄いじゃないですか!五倍って!
隊長
そうなのだよ、バカに出来ないだろ。
光司
本当ですね、脱臭には炭が一番のイメージでした。
隊長
私もこれを知ったときは驚いたものだよ、そして実際に試しているが、本当に見事に脱臭してくれるのだよ。
光司
おお、説得力がありますね。

変わり種の方法もいくつか・・・。

隊長
コーヒー豆の残りカスには、他にも利用方法があってな、鉢植えの撒くと虫除けになったりするぞ。
光司
虫よけですか?色々使えるんですね~
隊長
あとは、灰皿に入れると匂いが吸着されていいようだな。
光司
ああ、なるほど、それはわかる気がします。
隊長
コーヒー豆のカスをそのまま捨ててしまうよりは、色々な役にたってから捨てるのも一つのエコということだな。
光司
なるほど、でもふと思ったんですけど、普通にゴミ箱に捨ててしまっても、ゴミ箱のイヤな臭いを脱臭してくれるんですか?
隊長
いや、、、きちんと乾燥させないと難しいな。
光司
あ、そうなんですか、乾燥がポイントなんですね。
隊長
うむ、例え乾燥させてゴミ箱にいれても、他の生ゴミの水分がうつる可能性もあるからな、ゴミを出した後などに単独で入れておくと効果的かも知れないな。
光司
なるほど、旅行前とかのタイミングが脱臭にはよさそうですね。

【関連記事】
ゴミ箱の臭いには拭き掃除と脱臭を

コーヒーに油が浮く原因を紹介

コーヒーは一日何杯までが健康?


スポンサードリンク